FC2ブログ
--.--.-- -- --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.09.01 Thu 00:22

能登半島一周3泊4日の旅 3泊目


 

やっと3泊目にこぎつけたww

能登に行ってから既に3週間も経とうとしている。

おっさんの頭ではそろそろ記憶も薄らいでいく頃だ。。。。^^;







3日目の朝、5:00頃には目が覚めてそれから少ししてからテントを出る


北陸キャンツー3日目 002 


今日も清々しく気持ちの良い朝だ。

昼と夜の寒暖差が激しいためか

夜露がかなり多く相変わらずフライシートの濡れ方が半端ない

簡単に朝食を済ませ濡れたテントを畳み、撤収が終わったのは6:00頃

静かにサイトを後にしてレストハウス前の駐車場でナビをセット

あれ????

一旦点いたナビが消えてしまった。。。。

再度スイッチを入れ直してナビを見ると入力したルートが全てリセットされている。

今回旅に出てから確かに少し調子が悪いと思ってたんだけど

でも、完全に壊れたわけではないので再設定して出発することに

その間に山形のご夫婦ライダーが手を振りながらキャンプ場から出ていかれた

このご夫婦もルートはほぼ同じようなのでどこかで再会できればうれしいな。
北陸キャンツー3日目 004 



6:40出発 ODO:21969.0km TRIP:78.6km(正:97.5km)


のと里山海道を使って西山ICまで距離を伸ばす。

そこからr116~R249~r36を使って観光案内の標識に注意しながら単車を走らせる

早朝なので車も少なく走り易い

海岸線へ出ると「巌門」なる名所が現れた。

まだ時間が早いため観光客はもちろん売店も営業していないので

道路沿いから巌門を臨むことに

北陸キャンツー3日目 010

 7:10  ODO:22004.4km TRIP:114.0km(正:132.9km)



再びR249に戻り程なく走ると

増穂浦海岸にあるギネスブックにも載っている世界一長いベンチに到着


世界一長いベンチ&岸壁の母の碑
長いベンチ&岸壁の母

7:25 ODO:22013.1km TRIP:122.7km(正:141.6km)

歌手二葉百合子さんのヒット曲で知られる「岸壁の母」

昔お袋が歌っていたのを覚えている。

その曲のモデルとなった端野いせさんがこの世界一長いベンチがある志賀町のご出身

ということからここに歌碑があるという

残念なことにベンチに座るのを忘れてしまった。。。^^;


このベンチのある付近は「サンセットヒルイン増穂」と呼ばれ夕日の名所でもあるようだ。


そこからさらにR249を進むとr49へ左折する交差点があり

一車線の道を少し走るとあの松本清張の映画

「ゼロの焦点」の舞台となったヤセの断崖がある。


ヤセの断崖
ヤセの断崖

7:45~7:55 ODO:22026.3km TRIP:135.9km(正:154.8km)

写真の撮り方が下手なので、ここの高さを上手く表現できていないが

東尋坊をはるかに上回るほど足がすくむ高さだった。

調べてみると東尋坊は25M、ヤセの断崖は35Mの高さということだ。

近くには義経の舟隠しもあるようだけど行かなかった。
(右下の写真がその舟隠しがある方向)

ここら辺一帯は能登金剛と呼ばれ

波により侵食された景観が数多くみられる場所として有名なようだ。


r49を戻り再びR249を数キロ走ると鳴き砂の浜で有名な琴ヶ浜へ出る。


琴ヶ浜
琴が浜鳴き砂

8:00~8:25 ODO:22029.9km TRIP:139.5km(正:158.4km)

砂浜を歩くとクックッと砂が鳴くので有名な浜

他にも幾つかそんな場所があるのは知ってるけど

実際に行ったこともその音を聞いたこともなかったので寄ってみることに

時間が早いためか人影まばらでラッキー!思う存分音を聞けるぞ~

と思ってたら、、、、

あれ????鳴かない・・・・・

近くにいた小学生らしき女の子に聞いたけどよくわからず、、、

仕方なく諦めるか、、、と一旦はバイクのところまで引き返したけれど

せっかく来たんだし今度いつ来れるかなんてわからないから再度チェレンジすることに

今度は近くに鳴き砂の説明書きみたいな看板があったので

それをよく読んでリトライした。

海岸を摺り足でそして先ほどより遠くまで歩いていくとやがてクックッと鳴き始めた!

どうやら鳴く場所があるようだ

取り敢えず音を聞けて良かった~

砂浜をただ歩くだけでも疲れるのに変な歩き方したから余計に疲れた。

そして、真夏の砂浜はこの時間でもすでに暑い

バイクに戻ってジャケットを着るのが嫌になった。

こんな時は水筒に入った冷たいポカリで喉を潤すに限る。ww

一息ついて再出発だぁ~



走り出すと乾いた海風がジャケットの裾から入り

さっきまで汗で貼り付いていた袖のメッシュと腕が一気に涼しくなっていく。

いい感じの好きな風景
北陸キャンツー3日目 046

適度なアップダウンと海岸沿いの緩やかなカーブが続く道を走り

門前町を過ぎると輪島市へ続く山間の道となり

比較的カーブの少ない走り易い道になる。

琴ヶ浜から輪島市までは30数キロあるはずなのに

その距離感を感じさせない程だ

ただ、輪島市内へ入るとさすがに観光客で車も一気に増える。

適当に邪魔にならないような歩道?に止めて朝市へと向かう



輪島朝市
北陸キャンツー3日目 049 

9:00~9:30 ODO:2061.5km TRIP:171.1km(正:190km)

朝市にはさほど興味はなかったけど

有名どころなので一応寄ってみた。

行った時間が遅かったためなのかどうなのかよくわからないけど

ここも観光地価格?

家族に新鮮な赤イカやシマ海老にのどぐろなど良いのがないか覗いてみた

数店でいくらになるのか値段交渉などしてみたが・・・・・

この値段だったら地元で買った方が安くておいしい新鮮なお魚が沢山買える値段だった。

これに送料入れたらもっと高くなる!

こんな高値で買う人がいるのかと不思議なくらい。

交渉上手い人だともっと安くできるのかもしれないけど、、、、

取り敢えずこの通りの端から端まで往復して何も買わず。



輪島の朝市を後にして

車の通りが少し多い市内を走っていると

何だか臭い町だなぁ~ 港の近くだから仕方ないのかなぁ?

いや、そんな匂いじゃないな???と思ってたら

ゴミ収集車が前方を走っている。。。

やがては自分の目の前を走るようになった!!!

さすがにこの匂いは強烈すぎる!

何処かで追い抜ける場所はないか前方を伺うが残念ながら抜けそうな場所がない。

さすがにこれで遠くまで行くことはないだろうと少しの間辛抱することに、、、

市街地を過ぎて少ししたところで曲がってくれたので安心した。

おかげで輪島の港の香りを楽しむことが出来なかった。




輪島から10分も走ると千枚田だ

ここは外せない場所なので必ず来たかったところだ。

近くまで降りることはなかったけれどいい景色を見ることが出来て良かった!


白米の千枚田
北陸キャンツー3日目 053 


能登半島3泊4日キャンツー D800 101

9:40~9:55 ODO:22071.9km TRIP:181.4km(正:200.3km)

福岡から下道オンリーで走ってきたというクラシカルハーレー乗りのお兄さん

写真を撮って欲しいとの事で撮って差し上げた。

これから秋田だったかな?とにかく東北方面へ向かわれるということで

r28へ左折するまで同行する形になった。





輪島を過ぎるとあちらこちらで見掛ける揚げ浜塩田

実際に作業してるところには巡り会えなかったけれど

場所によっては体験できるようなところもあった。

揚げ浜塩田
能登揚げ浜塩田

10:15 ODO:22085.7km TRIP:195.2km(正:214.1km)


R249からr28の海岸線へ左折
(ここでハーレー兄さんとはお別れ)

海岸線を少し走るとすぐにゴジラ岩が出現

ボーっと走ってると気付かない程小さくて、、、、

色んな人のブログでも書かれているが

本当に小さい

波で浸食されたのか姿形も少し変わったような気もする。


ゴジラ岩
ゴジラ岩

10:25 ODO:22094.6km TRIP:204.1km(正:223.0km)




ゴジラ岩から少し走りほんの束の間山間の道になった時に

面白い案山子たちに出会った。

下の写真がそうなのだけど写真を撮ってる間に通り過ぎてしまって

肝心の案山子が写っていない。。。^^;

北陸キャンツー3日目 069 




ゴジラ岩から10数キロ走ると

右手に道の駅狼煙(のろし)が見えてきた。

日差しがかなり強く何か冷たい物でも補給しないとバテそうだ。。。

道の駅に入るとソフトクリームが目に入った

豆乳ソフトクリーム ¥300

暑さですぐに溶け落ちそうなので味わう間もなく頬張ってしまった。ww

美味しい?ソフトのお陰でチョット元気になったところで

せっかくなので禄剛崎(ろっこうざき)灯台を見に行ってみよう~!

歩く距離はさほどでもなく時間的には10数分といったところだが

急坂があるからチョット大変



能登半島最北端の地

禄剛崎灯台
禄剛崎灯台

10:45~11:20 ODO:22109.8km TRIP:219.4km(正:238.3km)


「日本列島ここが中心」の石碑が建ってる、、、、

列島を真二つにしたら真ん中になるんだろうけど中心ではないような???

まぁ~そんな細かいことは気にしないww



ここからだと直線距離で東京まで302km、

上海:1598km、釜山:783km、ウラジオストック:772km

真っ直ぐ行けたらそんなに近いのか~

ずーっと真っ直ぐな高速が走ってたら3時間で帰れちゃうなぁ~ww


この禄剛崎からは佐渡島が見えるようだけど、、、、

この場所からは残念ながら確認できなかった。

多分灯台の奥の方に降りてたら見えたのかもしれない。

ザンネン








次の目的地は金剛崎(聖域の岬)

禄剛崎からはさほど遠くなくあっという間についてしまう。

着いたところは空中展望台スカイバードとかあるところ

青の洞窟もある。

あれ???青の洞窟って、ここだっけ?なんか違うような。。。。。

しかも観光料金メチャ高い!

青の洞窟が¥1,200 空中展望台:¥500

二つセットになると¥1,500

この空中展望台は突き出た部分が9.5Mもあって世界ベスト3に入るみたい

青の洞窟は日本3大パワースポットらしくチョット魅力はあるけど、、、

高いから遠慮しときました。ww



そして、いつも予約でいっぱいらしい大人気の宿


ランプの宿
能登半島3泊4日キャンツー D800 111

夜に撮ったら神秘的な写真が撮れそうです。

11:30 ODO:22113.2km TRIP:222.8km(正:246.9km)

能登半島3泊4日キャンツー D800 115 


今回北陸に来て気付いたことは

海が思ってたよりもかなり青いってこと

天気が良いということもあったけど、

どこの海岸へ出ても青く澄んだ海を見ることが出来た。



金剛崎を後にしてr28~r287~r12と走り

頻繁に突然シャットダウンするようになったナビと格闘しつつ

そろそろガソリンがヤバいかなぁ~と思ってたら

アクセルの反応が悪くなってきた。

走りながら予備コックへ切り替え、セルフのスタンドがあったら入ることに

R249へ入り程なく走ると珠洲市内のJAのGSが見えてきた。

12:05~12:20 ODO:22134.5km TRIP:244.1km(正:263.0km)

12L給油 ¥125/L ¥1,500 燃費:21.9km/L

やっとここでTRIPメーターをリセットすることが出来た。

今回もGS裏にコンビニがあったので

恒例のおにぎりとお茶にポカリを買って一休み






休憩してから2kmも走らないうちに次の目的地見附島に到着


見附島
北陸キャンツー3日目 091 
12.25~12:35 ODO:22136.3km TRIP:001.8km

ツーマップルに載っていた写真と同じアングルで撮ろうと思ってたが

さすがに有名どころの観光地だけあって

老若男女がこぞって鐘を鳴らしにやってくる

さすがにここでは無理かなぁ~

と半ば諦めていたら一瞬だけ誰もいなくなった。

その瞬間を撮ったのが今回のツーレポの最初の記事でアップした写真です。


この隣に見附島シーサイドキャンプ場があったので

ここでキャンプもいいなぁ~

なんて思ったのだけど、まだ時間も早いし

ここからだと帰るのに遠いなぁ~ということでもう少し足を伸ばすことに


ここら辺の海岸沿いは海水浴場が多く綺麗な砂浜が沢山あった



恋人達にウケそうな名前の

恋路海岸
北陸キャンツー3日目 093 


ここからはR249を使ってひたすら南下します。

有名な見どころはなさそうなので能登島まで一気に走り抜けることに


能登島へ続く北側の橋

ツインブリッジのと
北陸キャンツー3日目 098 

13:50 ODO:22202.9km TRIP:068.4km



長閑な雰囲気満載の能登島

写真に撮れば良かったと思った場所がいくつもあった。

今夜の寝床はココが良いなぁ~

そう思いながらのんびりトコトコ走らせる

海岸沿いにキャンプ場があったことを事前に調べていたので

そこまで行くと、、、

夏休みの海水浴客でかなりにぎわっている感じ

松島オートキャンプ場は難民キャンプ状態だ

14:30~14:40 ODO:22220.2km TRIP:85.7km

しかも以前調べた時よりも値段も上がってる

仕方なく他の場所を探すことに

この調子だと海岸沿いのキャンプ場はどこもいっぱいだろうと判断

近くにライダーキャンプ場があったけどなんか違うような気がして

他を探すことに

でも、ここから先は近場で良さそうなキャンプ場を探せていなかった

唯一調べてたのは氷見を過ぎたあたりの雨晴(あまはらし)キャンプ場と

二上山(ふたがみさん)キャンプ場

雨晴キャンプ場は海岸沿いの無料の場所なのでほぼ絶望的だろう

とりあえず手元の資料に載っていた電話番号に電話してみることに

土曜日でお盆だから行政なんてやってないだろうなぁ~と諦めモードでTELしたら

なんと応答があった!!!

雨晴の電話番号はわからないが二上山の番号ならわかるというので教えて頂いた。

どうやら二上山キャンプ場には管理人さんがいるようだ。

教えてもらった番号にTELしてみると

まだバイクならOKとの返事を頂いた!

能登島にいることを伝えると17:00前までに管理棟へ来て下さいとの事

急いで二上山キャンプ場がある高岡市まで行くことに。




能登島大橋
北陸キャンツー3日目 102 
15:00 ODO:22233.9km TRIP:99.4km




本当はもっとゆっくり観光したかった能登島を後にして先を急ぐ



能登島からのr47で七尾市に入り

R249~R160で海岸線を走る

ここら辺の海岸線は片道1車線だけど緩やかなカーブでアップダウンも少なく

本当に走り易かった

時々小さな漁港があったり長閑な漁村の風景を楽しめた

こんなところに知り合いでもいたら夏休みにのんびり過ごしに訪れるには

最高の場所だと思う。

でも、キャンプ場へ行く時間が気になって

のんびりトコトコ走ることが出来なかったのは悔やまれる。

かなりのハイペースで走って、やっと氷見の街へ

本当は氷見の漁港とか行きたかったけど、、、、

その昔、出張で来たことあるからいいや

と変な理由で自分に納得させ目的のキャンプ場のある高岡市へ



今グーグルを見たらここら辺は能越自動車道の無料区間で繋がっているらしい

これを利用すればもっと早く安全に走って来れたのになぁ~


R160をずーっと走り続け、高岡市街も間もなくといったところで

キャンプ場へ曲がる交差点万葉口に案内標識があった。

ここから曲がりくねった山道を6kmほど走るとキャンプ場がある。

ガンガン走ってたらキャンプ場へ行く道を通り過ぎてしまった。。。。

何とか16:10頃には管理棟へ到着することが出来た。

この日は土曜日であったためか管理人さんがいて二人のおばちゃんが対応してくれた。

管理棟内で簡単な手続き(住所と名前を記入するだけ)を行い

諸注意事項を聞いて、ここでも周辺のマップを頂いた。

サイトまで管理人さんが案内してくれてテントを張る位置などを説明してくれた。



二上山キャンプ場
北陸キャンツー3日目 110 

16:10 ODO:22293.2km TRIP:158.7km


17:00過ぎには管理人さんも帰るとの事で

その前に一番近くのお風呂とスーパーを教えてもらった。


高岡の街並みとお風呂とスーパー、そしてその食材
よつやお風呂スーパーご飯

最短のお風呂まで7.4km 約15分

温泉天国よつやのゆ

入浴料:¥550

このお風呂は中の設備が今まで入った中では一番豊富だった。

だってウォータースライダーまであるんですよ~

豊富といっても豪華とかではなくて、、、

泡風呂とか寝そべって入れるところや身体をゴシゴシ洗ってくれるのとか

ジェットバスみたいな感じの全身をマッサージしてくれるものとか

あと、一応露天もあってそこは薬草湯みたいになってて、、、、



って、今調べたらここは温泉ではなくてスーパー銭湯の類だったようです。

温泉天国って名前だから当たり前に温泉なんだろうと決めつけていました。

そう言えば効能とか書いてある温泉成分表がなかったはずです

結構お客さんも多くて、塩素たっぷりの循環型銭湯でしたけど

気持ち良く入れたので良しとしましょう~ww


ひとっ風呂浴びた後は、、、食材探しです。

お風呂の道路向かいに新鮮市場よつやがありました。

上の写真でもわかるように今夜は完全に手抜きです。

お寿司に、お弁当に、端切れの刺身

全て特価品ばかりですがお刺身は美味しい氷見のぶりと甘エビです。
(本当か?ww)

買い物を済ませたら、

氷を袋に詰めてビールと一緒にクーラーケースに詰め込みそそくさとキャンプ場に戻ります。

準備するものは何もないから楽ですよ~ww

冷た~~く冷えたビールでお疲れの

かんぱぁ~~~~~~い!

ぷはぁ~~~うんめぇ~~

美味しいビールと美味しいものを沢山食べて今夜はお腹いっぱい!

この日も21:00頃には寝たんじゃなかろうか???




ODO:22307.6km TRIP:173.0km

本日の総走行距離:338.6km
3泊目ルート

3日目は観光地は結構廻ったけど殆ど走ってる感じだったなぁ~

残すは帰り道の1日だけ

殆ど記事になるようなことはなかったけど備忘録記事なので最後までしっかり書きますよ~



では、またね~~~~ヽ(^。^)ノ





一応ランキングに参加しています。

励ましの意味を込めて、、、
ポチッと応援よろしくお願いします。
m(_ _"m)ペコリ

どちらでもお好きな方を押して下さい。
両方だとすっごく嬉しいです!ww



にほんブログ村 バイクブログへ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。